合同テスト第1日
 ホンダがPUを供給するアルファタウリも好スタートを切った。システムチェックなどの影響で走り出しは遅れたものの、ダニール・クビアトが116周し、5番手タイムを記録。トロロッソから名称変更して迎える初のシーズンに向け、「しっかり走れたし、全く問題も起きなかった」と振り返った。