合同テスト第1日
 3強の一角を成すフェラーリは低調なスタートとなった。セバスチャン・ベッテルの体調不良により、急きょドライバーを交代。当日の早朝にテスト乗車を告げられたシャルル・ルクレールは11番手タイムだった。しかし、「去年とやり方を変えただけだから問題ないよ。最初の数日はクルマの把握と調整に努めて、その後でパ.....
【ログインして続きを読む】