開幕戦オーストラリアGP
マクラーレンスタッフに新型コロナ陽性反応
開幕戦の中止会見を行ったF1運営会社のチェイス・キャリーCEO(右)(柴田久仁夫撮影)
開幕戦の中止会見を行ったF1運営会社のチェイス・キャリーCEO(右)(柴田久仁夫撮影)
 【メルボルン=柴田久仁夫、ルイス・バスコンセロス】まさかのドタキャンだ。F1の今季開幕戦オーストラリアGPが13日、フリー走行直前に突然の中止。12日夜にマクラーレンのスタッフ1人の新型コロナウイルス感染が判明し、強行開催の方針がドタバタの末に一変した。各チームやドライバーは冷静に中止を受け止め.....
【ログインして続きを読む】