グランプリの中止は2011年3月のバーレーンGP以来。同国の政情不安のため一度は10月に延期されたが、結局は開催できなかった。レース当日、走る準備ができた上で急きょ中止になったのは、1985年6月のベルギーGP以来。路面の再舗装工事が終わらず、練習走行でコースの路面がはがれ始めたため安全面の不安.....
【ログインして続きを読む】