F1運営会社のチェース・キャリー会長兼最高経営責任者は19日、声明を発表し、新型コロナの影響による今季カレンダーの改定作業について、各チームの正式承認なしで進められる形にしたことを明かした。「新型コロナの状況が改善した際の新カレンダー作りには、柔軟な対応が必要。FIA、各チーム代表を交えた協議で.....
【ログインして続きを読む】