チーム存続へ緊急措置
2月の合同テストでピット作業を行うマクラーレン。新型コロナ禍による経済的苦境もチームワークで乗り切れるか(チーム提供)
2月の合同テストでピット作業を行うマクラーレン。新型コロナ禍による経済的苦境もチームワークで乗り切れるか(チーム提供)
 新型コロナウイルスの世界的な感染拡大でチーム財政も大打撃を受ける中、マクラーレンが存続に向け、2日までに従業員の一時休職&給与カットの緊急措置に踏み切った。休職期間は当面3カ月。これを聞いたカルロス・サインツ(25)=スペイン、ランド・ノリス(20)=英国=のレギュラー2人も自ら年俸カットを申し.....
【ログインして続きを読む】