国に5870億円融資申請
今季型マシンのカラーリングを発表するルノーのシリル・アビテブール・マネジングディレクター(右)ら。来季はこの光景が見られないかも(チーム提供)
今季型マシンのカラーリングを発表するルノーのシリル・アビテブール・マネジングディレクター(右)ら。来季はこの光景が見られないかも(チーム提供)
 【リスボン=ルイス・バスコンセロス】新型コロナウイルスまん延による販売激減で、仏ルノー本体が存亡の危機に直面している。国に50億ユーロ(約5870億円)の融資を申請し、認められる方向であるものの、F1撤退を余儀なくされる恐れが高まってきた。今季F2を走るニキータ・マゼピン(21)=ロシア=の父で.....
【ログインして続きを読む】