モントヤに約1秒差〜ピッツォニアはガックリ
ヘレス合同テスト5日目
ウエット・タイヤのテストを精力的に消化、ウィリアムズを蹴散らした琢磨(カメラ=G・キャンベル)
ウエット・タイヤのテストを精力的に消化、ウィリアムズを蹴散らした琢磨(カメラ=G・キャンベル)
 スペイン・ヘレスの合同テストは14日、ウィリアムズとBARの2チーム/3台が参加して5日目を行い、佐藤琢磨(BAR)が102周をこなして1分25秒758のトップ・タイムをマークした。この日は散水車でコース上に水を撒き、ミシュラン(MI)のウエット・タイヤをテスト。琢磨は午前10時半過ぎの走り始め.....
【ログインして続きを読む】