トップ・タイムはモントヤ
バレンシア合同テスト初日
ピットでエンジン火災を起こしたライコネンのマシン(AP)
ピットでエンジン火災を起こしたライコネンのマシン(AP)
 スペイン・バレンシアの合同テストは18日、マクラーレン、ウィリアムズ、トヨタ、BARホンダ、ジャガーの5チーム/11台が参加して初日を行い、J−P・モントヤ(ウィリアムズ)が85周をこなし1分09秒103でトップ・タイムをマーク、好調さをアピールした。が、ライバルのマクラーレンは散々な1日。K・.....
【ログインして続きを読む】