ひと足早くアルバートパーク疾走
現地は既に開幕ムードいっぱい
“レプリカ”の名車フェラーリ246F1を駆るミハエル人形(カメラ=AP)
“レプリカ”の名車フェラーリ246F1を駆るミハエル人形(カメラ=AP)
 02年シリーズ開幕戦オーストラリアGP(3月3日決勝)の舞台となるメルボルンのアルバートパーク・サーキットに14日、王者M・シューマッハーを模した人形が登場した。ドライブしているのは、60年の名車「フェラーリ246F1」。現地は既に、開幕に向けてF1ムードいっぱいだ。