跳ね馬がワンツー発進〜琢磨は抑えて16番手
第4戦サンマリノGPフリー走行1回目
異次元の速さでトップ・タイムを刻んだM・シューマッハー(資料)
異次元の速さでトップ・タイムを刻んだM・シューマッハー(資料)
 04年F1シリーズ第4戦サンマリノGPは23日、イタリアのイモラ・サーキットで開幕、フリー走行1回目を行い、M・シューマッハー(フェラーリ)が1分20秒084の驚異的なトップ・タイムを刻んだ。この日は天候に恵まれ、気温22度、路面温度23度と上々のコンディション。セッション中盤から走行を開始した.....
【ログインして続きを読む】