溝が左右非対称〜レギュレーション解釈でFIAと対立
最悪は使用不可能に
順調な仕上がりをみせるルノーのトゥルーリだが、FIAとMiの対立は気になるはず(カメラ=G・キャンベル)
順調な仕上がりをみせるルノーのトゥルーリだが、FIAとMiの対立は気になるはず(カメラ=G・キャンベル)
 ミシュラン(Mi)の02年仕様タイヤに、疑惑が浮上してきた。問題は、フロント・タイヤに4本あるグルーブ(溝)の深さが一定でなく、内側に向かうほど溝が浅くなる左右非対称の構造になっていること。
それがレギュレーションに抵触すると指摘する国際自動車連盟(FIA)と、解釈をめぐって対立しているという。.....
【ログインして続きを読む】