ビルヌーブは69周をラップ
BARポールリカール単独テスト最終日
単独テストはまずまずの手応えとなった(資料)
単独テストはまずまずの手応えとなった(資料)
 BAR(ブリティッシュ・アメリカン・レーシング)は20日、フランス・ポールリカールで3日間の予定を無事消化して単独テストを終了した。今回は、ホンダが持ち込んだ開幕戦オーストラリアGP(3月3日決勝)仕様のエンジン・テストが主なプログラムで、18、19日にO・パニスがそれぞれ55、59周を走り込み.....
【ログインして続きを読む】