フレンツェンがトップ・タイム〜ジャガーにフォード撤退の噂も
シルバーストーン合同テスト3日目
十分走り込み、開幕への準備は整ったことをアピールした琢磨(カメラ=G・キャンベル)
十分走り込み、開幕への準備は整ったことをアピールした琢磨(カメラ=G・キャンベル)
 英国・シルバーストーンの合同テストは20日、ジョーダン、ルノー、アロウズ、ジャガーの4チーム/7台が参加して3日目を行なった。ジョーダンは佐藤琢磨だけがステアリングを握り、新車「EJ12」で43周、旧車「EJ11」で21周を走り込み。1分26秒09の2番手タイムを刻んで開幕戦(3月3日決勝・豪州.....
【ログインして続きを読む】