サンマリノGPから搭載
ホンダと量産車向け共同開発
昭和電工製のラジエーターを搭載、決勝序盤にM・シューマッハーを抑えて周回を重ねるバトン(AP)
昭和電工製のラジエーターを搭載、決勝序盤にM・シューマッハーを抑えて周回を重ねるバトン(AP)
 昭和電工は7日、BARにエンジン冷却装置のラジエーターを供給する契約を締結した、と発表した。同社は02年、従来品よりも飛躍的に軽量化したアルミ製ラジエーターを開発。1年間の耐久性評価を経て、今回、供給が正式に決まったもの。同チームには佐藤琢磨が所属しており、「日本人レーサーの初優勝を後押ししたい.....
【ログインして続きを読む】