交渉はほぼまとまる
カミュがリポート
99年に鈴鹿でタイトルを決めた時のハッキネン。果たして復帰となるのか
99年に鈴鹿でタイトルを決めた時のハッキネン。果たして復帰となるのか
 M・ハッキネンがウィリアムズからオファーを受けていることは既に報じたが、このほどその交渉がまとまり、来シーズンのF1復帰がほぼ確実になったようだ。肉体的な衰えなど心配な面があるが、かつて2回ワールド・チャンピオン(98、99年)を獲得し、M・シューマッハー(フェラーリ)の好敵手としてレース・シー.....
【ログインして続きを読む】