評議委が辞意却下
少なくとも来年10月まで
一転して留任が決まったモズレー会長
一転して留任が決まったモズレー会長
 国際自動車連盟(FIA)は16日、8人の重要メンバーで構成される評議委員会が全員一致でM・モズレー会長の辞意を無効とし、少なくとも05年の10月まで会長職に留まるように要請した。モズレー会長もこれを受け入れたことを発表。モズレー会長は04年10月に会長を辞任することを表明していたが、評議委員会が.....
【ログインして続きを読む】