ラルフ次第で残り全戦も
ジェネに代わってラルフの代役を務めることになったピッツォニア
ジェネに代わってラルフの代役を務めることになったピッツォニア
 ウィリアムズは16日、A・ピッツォニアを第12戦ドイツGP(7月25日決勝)からレギュラーとして起用する、と正式発表した。第9戦アメリカGPでR・シューマッハーが負傷。第10戦フランスGP、第11戦イギリスGPではM・ジェネがその代役を務めたものの、内容が今ひとつだったことからとって代わるのでは.....
【ログインして続きを読む】