燃料電池車の開発責任者
感想も踏み込んだ内容
 トヨタの渡邉浩之専務取締役が17日、第13戦ハンガリーGP(18日決勝)の舞台ハンガロリンクを訪れた。渡邉専務は、今や自動車メーカーの最先端という燃料電池車両の開発責任者。ピットでの視線も鋭く、かなり踏み込んだ感想を漏らしていた。

 ▽渡邉浩之トヨタ専務
 スペシャリストが力を合わせ作り上げる.....
【ログインして続きを読む】