規定で10ポジション・ダウン
エンジンを積み替え、最後尾からのスタートとなったバウムガルトナー
エンジンを積み替え、最後尾からのスタートとなったバウムガルトナー
 Z・バウムガルトナー(ミナルディ)は中国GP予選直前にエンジン換装したため、佐藤琢磨(BAR)に続いて規定により決勝グリッドが10ポジション分降格することが決まった。これで下位グリッドは最終予選でタイムなしに終わったM・シューマッハー(フェラーリ)、G・ブルーニ(ミナルディ)が17、18番グリッ.....
【ログインして続きを読む】