上海サーキットが招致
20日に7年間契約締結予定
ジャガーのマシンを披露、中国GP開催をアピールした上海サーキットとHSBCの首脳(カメラ=AP)
ジャガーのマシンを披露、中国GP開催をアピールした上海サーキットとHSBCの首脳(カメラ=AP)
 中国・上海サーキットは15日、招致している中国GPに関して合意に達し、20日に国際自動車連盟(FIA)のM・モズレー会長及びF1管理会社(FOA)のB・エクレストン社長と7年間の開催契約を結ぶ、と発表した。既にアジアでは中東のバーレーン開催も内定しており、日本、マレーシアに続くF1開催国が続々誕.....
【ログインして続きを読む】