最終コーナーからメーンストレートまで再舗装
タイヤ選択がカギ
新舗装部分と旧舗装の境目がくっきりしているインテルラゴス(カメラ=川北眞三)
新舗装部分と旧舗装の境目がくっきりしているインテルラゴス(カメラ=川北眞三)
 04年F1シリーズ最終第18戦ブラジルGP(24日決勝)の舞台となるインテルラゴス(ホセ・カルロス・パーチェ・サーキット)が大幅改修を行った。老朽化が目立っていたが、今回の改修でグランドスタンドも化粧直しされ、ガードレールも付け替えられた。だが、ドライバー、チーム・スタッフが注目しているのは、再.....
【ログインして続きを読む】