現行エンジン継続も主張〜狙いはコスト削減
フェラーリ除く9チームが共同声明
エクレストン氏(右)とパドックで話し合うストッダート・ミナルディ代表(カメラ=川北眞三)
エクレストン氏(右)とパドックで話し合うストッダート・ミナルディ代表(カメラ=川北眞三)
 フェラーリを除く9チームが23日、予算削減のためにタイヤやテスト規定についてのレギュレーション改正を求める共同声明を発表した。テスト日数の制限やグランプリ2日制の採用を求めており、決まったばかりのエンジン・レギュレーションなどについても反旗を翻す模様。いったんは2・4リッターV8エンジンの06年.....
【ログインして続きを読む】