アクシデント時に危険と判断
モナコGP審査委員会
フリー走行第1日に新ウイングを装着して走行したジョーダンのマシン(AP)
フリー走行第1日に新ウイングを装着して走行したジョーダンのマシン(AP)
 モナコGPのレース審査委員会は24日、フリー走行第1日セッション終了後にジョーダンとアロウズに対してウイングの使用禁止を申し渡した。ジョーダンはコックピット前にT字型のものを付け、アロウズは奇妙な形のフロント・ウイングを装着したもの。いずれもレギュレーション上は問題ないものの、審査委員会はアクシ.....
【ログインして続きを読む】