ルノー新車がいきなり快走〜トップ・タイムはクリエン
バレンシア合同テストがスタート
シェークダウンでいきなり3番手と快走を披露したルノーの新車「R25」。ステアリングを握ったのはアロンソ(カメラ=G・キャンベル)
シェークダウンでいきなり3番手と快走を披露したルノーの新車「R25」。ステアリングを握ったのはアロンソ(カメラ=G・キャンベル)
 スペイン・バレンシアの合同テストは25日、BAR、ルノー、ウィリアムズ、トヨタ、レッドブルの5チーム/10台が参加してスタート、佐藤琢磨(BAR)が初めて新車「007」で本格的に走り込み、今シーズンへの手応えをつかんだようだ。この日はテスト開始時刻の気温が0度、快晴ながら強風が吹き荒れる厳しいコ.....
【ログインして続きを読む】