05年以降〜47億円から35億円へ
ライバル・チーム移籍の可能性も
世界的不況で05年以降の減俸を求められたM・シューマッハー(右はトッド監督)(資料)
世界的不況で05年以降の減俸を求められたM・シューマッハー(右はトッド監督)(資料)
 M・シューマッハーが、05年の契約交渉で所属のフェラーリから契約金の減額を求められていることが13日、関係者の話で明らかになった。史上最多、6度目のタイトルを目指す“帝王”M・シューマッハーだが、04年シーズンはこれまでと同じ年俸4000万ドル(約47億円=推定)となるものの、05年以降は25%.....
【ログインして続きを読む】