GPWC移籍をけん制
綱引きは大詰め
各チームに新コンコルド協定へのサインを迫っているエクレストン氏
各チームに新コンコルド協定へのサインを迫っているエクレストン氏
 F1の興行権を握るバーニー・エクレストン氏が、2008年からの新しいコンコルド協定へのサインを各チームに迫っている。現時点で合意したのはフェラーリのみだが、テレビ放映権などで得た収益の分配金をアップさせるなどの好条件を提示しているという。問題となっているのは、自動車メーカーが中心となり08年から.....
【ログインして続きを読む】