後任はホワイト&ライネ氏
4月1日付けで引退するデュド氏(資料)
4月1日付けで引退するデュド氏(資料)
 ルノーは16日、副マネジング・ディレクターのベルナール・デュド(66)が4月1日付で引退すると発表した。また、同氏のポストにはテクニカル・ディレクターのロブ・ホワイトとアンドレ・ライネが昇格予定であることも明かした。

 デュドは1967年からルノーのエンジン開発を行い、ラリーやル・マン24時.....
【ログインして続きを読む】