代役にデビッドソン
フリー走行3回目から急きょ出場
発熱でドクター・ストップがかかった琢磨(カメラ=林泰史)
発熱でドクター・ストップがかかった琢磨(カメラ=林泰史)
 佐藤琢磨(BAR)は発熱のため、第2戦マレーシアGP2日目以降の出場にドクター・ストップがかかってしまった。初日の18日夜に発熱、19日朝に再び熱が上がった模様。チームは急きょ第3ドライバーのA・デビッドソンを代役に起用、フリー走行3回目から走行に臨んでいる。