晴れやか笑顔でサーキット入り
第3戦バーレーンGPは1日開幕
突然の熱発もすっかり癒え、元気にバーレーン入りした琢磨(カメラ=河口貞史)
突然の熱発もすっかり癒え、元気にバーレーン入りした琢磨(カメラ=河口貞史)
 第2戦マレーシアGP(3月20日決勝)ではウイルス性の熱病で途中欠場したBARホンダの佐藤琢磨だが、バーレーンには晴れやかな笑顔で登場。「ご心配お掛けしました。もう大丈夫」とスタッフらに笑顔であいさつ。しかし、“マレーシア製インフルエンザ”と琢磨が名付けた病気の完治までは1週間もかかり、月曜日に.....
【ログインして続きを読む】