▼(44).L・ハミルトン=優勝

 ものすごくハッピーだよ。レースがどうなるのかまったく予想がつかなかった。昨日の予選はベストだったが、今日は気温のアップダウンがあり、雨雲も近付いていた。雨に降るかどうか分からなかった。

 でも良いスタートを切れ、その後は他のマシンが僕に付いてくるペースがなかった。だいたい1周につき1秒は引き離せて、「よし、いいぞ。このままでいくぞ!」って思っていた。そして残りのレースはその通りになった。

 ここでシーズン初のワンツーフィニッシュが決められ、チームにとって最高の結果を得られた。みんながハードワークを重ねて、自分がフィニッシュラインを通過したとき、プラン通りに進められたことがただただハッピーだった。

 チームはタイヤとマシンの動きを理解するために一生懸命作業をしてきた。今週末すべてが報われたと思う。モナコにはいい状態で向かえることは確かだが、僕らにはまだやるべき作業が山積していることも分かっている。シーズン序盤の間にできる限りハードに仕事をしてプッシュし続けていくことがすごく重要だ。
▼(77).V・ボッタス=2位

 チームとしては完璧な結果だ。僕自身はセバスチャン(ベッテル)の後ろで身動きが取れず、ファーストスティント以降は難しい状況にあった。マシンは力強くてペースがあることは分かっていて、僕らの方が速かったと思うが、このトラックではオーバーテークがすごく難しい。

 でも、セバスチャンがバーチャルセーフティカー導入時にピットインし、僕らはコースに留まるという決断をしたが、正しい選択だった。レース前は1ストップ作戦はほとんど不可能だろうと思っていたが、タイヤが予想以上にもってくれたので、作戦を変更できた。

 もちろんレースに勝てれば良かったが、今日はチームが本当に素晴らしい仕事をしてくれて、彼らの決断が僕らにワンツーをもたらしてくれた。チームにとって多くのポイントを獲得できて最高だ。

 次戦モナコは僕らにとって難しいものとなるだろう。レッドブルは本当に力強いパフォーマンスを見せるだろうし、フェラーリは昨年ポールを獲得している。ハードワークを続けていかなければいけないし、状況を改善させる力が僕らにはあると信じている。