▼(10).P・ガスリー=(13位)

 ポイント圏内に戻れてめちゃくちゃハッピーだよ!いくつかのトラブルとパフォーマンスに苦しめられたのでこのトラックでトップ10フィニッシュできるなんて期待していなかった。
 
 レース終盤に向けてセルジオ(ペレス)とタフな戦いをしていた。最終シケインにワンチャンスがあると分かり、コースがすごくタイトで少し接触したものの、最後は何とかパスできた。

 難しい週末で、スタッフはすごくハードに作業をしていたので、ポジティブな感じでシルバーストーンを終えられてチームにとっては最高のご褒美となるね。今日のマシンはいい感じだったので、ドイツでまたマシンに戻ってくることを楽しみにしている。
▼(28).B・ハートレイ=(リタイア)

 僕は運や迷信を信じる人間ではないが、ここ数週間は僕に不運が降りかかっている言っても言い過ぎではないと思う。今週末はすべて僕の手に負えない問題ばかりだった。

 昨日のFP3ではサスペンションに不具合が発生し、今日はレースをスタートする前からまた別のテクニカルトラブルに見舞われた。この2日間についてコメントできることなんてほとんどないよ。とても残念だが、今はリセットボタンを押して、数日間をリラックスにあて、次のレースに準備していく。

 トロロッソのスタッフ全員を完全に信頼している。僕と同様に彼らはこれからの2週間を改善させるためハードワークを重ねていくし、ホッケンハイムでは僕らの最大限の力を示していく。