▼(27).N・ヒュルケンベルグ=(5位)

 この結果にはすごく満足している。レース序盤はそれほどエキサイティングではなかったが、終盤にかけてはいい展開になっていき、その後雨が降り出した。コース上に留まるのがトリッキーな状況だったが、僕はそういったコンディションを楽しんだし、いくつかポジションアップもできた。

 チームにとってはいいポイント獲得で、僕らふたりのシーズンベストフィニッシュとなった。僕自身にとってもルノーでのベストフィニッシュだ。もっとクレイジーなコンディションだったらより良かったかもしれないが、この結果を受け入れるよ。正しい決断ができたし、だからこそ今日5位という結果を得られた。

 ハードワークをしてきたので、チームにとっては報われた結果だね。今日はいい仕事ができたよ。
▼(55).C・サインツ=(12位)

 最後は僕にとって難しいレースになった。スタートはうまく切れたが、挟まれてしまい加速が少し鈍った。その後レースは落ち着き、雨が降り出し路面が滑りやすく難しい状態になる前まではポイント獲得の絶好のポジションにつけていた。残念ながらベッテルがクラッシュする前の周にインターミディエイトに交換するためピットインをしていたので、そのタイミングは少し不運だった。

 トップ10圏内でフィニッシュしたが、ペナルティによりポイントを取れなかったのは残念だ。ここで起きたことを調べていくよ。