▼(14).F・アロンソ=(17位)

 タフな1日だった。作戦で少しギャンブルをして、前の何台かをオーバーテークするためにかなり早くピットに入ったが、うまくは行かなかった。そのため、ミディアムタイヤにブリスターが発生し、レース後半はコンペティティブではなかった。それと、僕のピットストップはクリーンでもスムーズでもなく、そこでタイムをロスした。

 全体的には、週末全体においてあまりにも遅すぎだ。今日はトップ10圏内に入れるペースはなく、どんな作戦を取ろうが、何をトライしようが関係なく、ポイント獲得には届かなかったと思う。
▼(2).S・バンドーン=(14位)

 僕的には今日はいいレースだった。結果こそ望んでいたものとはかけ離れていたが、内容にはすごく満足している。力強いレースだったし、今日はすべてを引き出せた感じだ。

 いくつかいいオーバーテークもあり、フェルナンド(アロンソ)ともいいバトルができた。ウイリアムズもオーバーテークできたので、今日は最大限を実行できたと思う。

 作戦もうまく作用した。他車よりも長くタイヤをもたせるため最初のスティントを少し長めに取り、それがうまく行った。フレッシュタイヤに履き替え、いくつかのいいバトルがあり、そこからうまくレースができた。

 今日は最高のレースだったのにタイミングボードには載らなかったかもしれないが、全体的に内容にはかなり満足している。今日は今週末全体を通じてのペースを見ると、最善のことはできたんじゃないかな。