▼(3).D・リカルド=(7位)

 リズムに乗ってレースを完走し、このチームで初めてのポイントを獲得できて良かった。ここからポジティブなことを考えたい。

 シンプルな7位フィニッシュに見えたかもしれないが、簡単ではなかった。多少孤独なレースとなり、多くのバトルがあったわけではないが、最後まで後方のマシンから激しいプレッシャーを受けていた。

 力強い結果で、僕らが望めるベストだと思う、少なくとも今日のところはね。今後数レースに向けてここからプッシュして、ここから作業を続けていきたい。


▼(27).N・ヒュルケンベルグ=(リタイア)

 今日は僕らにとってすごく残念なレースになったのは明白だ。レースのスタートは難しく、僕はポジションをひとつ落とし、前のマシンについて行くのはタフな作業だった。

 ピットイン後にコースインするとトラフィックに捕まり、その後パワーが低下していく感じがした。ソフトウェアのトラブルだったようで、修復に全力を尽くしたものの回復できず、マシンを止めざるを得なかった。この問題を調べているが、MGU−Kに関連した問題のようだ。

 次戦の前にやるべき仕事ができてしまったが、あらゆることの詳細を調査し、もっと強くなって戻ってくるよ。