▼(3).D・リカルド=(6位)

 コース上でやれることはすべて行い、最終的な結果には満足している。チームにとって今シーズン初のダブルポイント獲得だし、6位と7位は最高の結果だ。これ以上のことは望めないよ。

 今週末は間違いなくポジティブなサインがあった。トップチームはこの段階では信じられないほど強力なのは分かっているが、それでも数周に渡ってのバルテリ(ボッタス)とのバトルはすごく楽しかった。

 自分たちのアプローチを現実的に捉えているけど、チームは今週末の結果を誇りに思うべきだ。彼らには今、プッシュする推進力と決断力がある。これは本当に励みになるね。

▼(27).N・ヒュルケンベルグ=(7位)

 チームにとってすごくいい結果となり、今日のレースには満足できる。レース中のペースは力強く、ソフトタイヤをいい状態に維持でき、最後にはフレッシュなタイヤを装着した。

 マシンのオーバーヒートを防ぐため少しペースを落とす必要があり、そこからはチームに堅実な結果をもたらすため落ち着いてレースをした。笑顔でここを後にできるよ。

 ここ3〜4戦は様々な理由で妥協を強いられていて、今日はマシンのフルポテンシャルを発揮できた。エンストンとヴィリーの両拠点でのハードワークが素晴らしい形で報われた結果だ。今は、この勢いを続けられるようにしないといけない。