▼(7).K・ライコネン=(9位)

 ポイントを獲得でき満足だ。チームにとっていい結果となった。いいスタートが切れ、最初の数周はかなりOKだったが、その後は少し難しいものになった。

 僕の周辺のマシンと競うにはスピードが不足している感じがして、スピードがある時はタイヤに注意をしなければならなかった。タイヤを長くもたせようとしながら、十分に速く走らせるという、バランスの問題だったね。

 ちょっと残念ではあるが、最後にはいい結果となった。まだ改善の余地はある。昨日よりは少し良くなった感じがする。でも僕らのパフォーマンスは改善しててきているよ。

▼(99).A・ジョビナッツィ=(10位)

 初めてポイントを獲得できすごくハッピーだ。最高の気分で、肩の荷が下りたよ。今日は自分たちができる最大限だったと思うので、2台揃ってトップ10に入れてすごく満足だ。

 昨日の予選は本当にポジティブな結果だったが、今日のレースはすごく難しかった。レースの大半に渡りペレスが後方についてきて、プレッシャーは厳しかったが、何としてでもポイントを獲得したかった。

 今日は自分たちの仕事が報われた感じだが、前進を続けていかないといけない。フランス以降僕らは正しい方向性でステップアップできているし、これを維持し続けないといけない。