▼(23).A・アルボン=(10位)

 今日はかなりいいレースだった。最初のスティントは平均的で、ミディアムタイヤではすごく快適な感じはなかった。まるでほとんどグリップがないような感覚だったが、ハードタイヤに履き替えるとマシンは再び生き返った。

 ダニー(クビアト)とは2度に渡りいいファイトを持てた。最初のは2回目よりもはるかに接近していたよ!楽しかったし、フェアなレースだった。10位は今日の僕らが達成できるベストだったと思うので、満足しないといけないね。

 これからは少しリラックスする時間だ。ここまでのシーズンを振り返り、改善する必要のある箇所を理解してシーズン後半戦に備えるよ。

▼(26).D・クビアト=(15位)

 面白いレースで、いい1日になっていたと思うが、不運にもピットインがあまりにも早過ぎて、タイヤが残り15周ほどで崖に達してしまった。一度そうなると、もうそこでゲームオーバーなので、今日は作戦がうまく機能しなかったってことだ。

 アレックス(アルボン)とは同じタイヤを履いていた時いいバトルができた。彼をオーバーテークでき、すごく楽しかったが、その後のラスト数周では自分のタイヤが完全に終わっていて、まったく楽しめなかった。

 そうは言っても、自分の走行内容にはかなり満足だし、マシンからすべてを引き出せた。ポイントを持ち帰れなかったことだけは残念だ。