▼(4).L・ノリス=(7位)

 チームと自分にとっていいレースだったよ!すごくいいスタートが切れて、最初の数コーナー後には5番手までポジションアップした。この時点ではいい仕事ができていたし、これが僕らの強味なんだ。

 残りのレースは特にソフトを履いていた最初のスティントがタフだった。ある程度予想してはいたが、ダニエル(リカルド)と比較してあのタイヤではかなり苦戦を強いられた。

 その後のハードタイヤのスティントでは、ピットストップ後にダニエルに接近できた。タイヤを労わることにも努めた。彼はそれほどプッシュしていなかったので僕はプッシュを始め、彼がミスをしたその場所こそパスできるチャンスだと見ていた。

 でも彼はミスをせず、ただペースをコントロールしていたんだ。僕らはミディアムに履き替えるためにピットインし、2ストップ作戦にした。

 結果的にはすごくいい方向に進んだ。楽しいレースで、特に3回目のスティントでは何度かオーバーテークもできた。ハードワークを重ねてくれたファクトリーと現場にいるみんなに本当に感謝したい。

▼(55).C・サインツ=(8位)

 チームにとっていい仕事ができた1日となった。ふたつのポイントフィニッシュで素晴らしい10ポイントを持ち帰れたので、みんなにおめでとうと言いたい。

 個人的にはもっとできた感じかな。でも僕のレースはスタートのターン1でヒットされて妥協を強いられていた。ハードタイヤに履き替えて1ストップを採り、2回目のスティントがかなり長かった。

 ペースはまずまずで、貴重な8位を確保できた。全体的にはポジティブな週末だった。もっといい結果を目標にブラジルに向かうよ。