▼(44).L・ハミルトン=(7位)
 最高のレースで、まったくもって楽しかったし、見てくれたみんなが楽しんでくれたらいいね。まあ、結果は残念だったけどね。

 僕は誰かと衝突したいなんて思ったことは一度もないし、アレックス(アルボン)には本当に不運だった。僕の責任だし、後方から追いかけていた僕のせいだ。彼は素晴らしい走りをしていたので謝罪する。

 僕はもちろん全力を尽くし、今日はそれ以上の力を出して、前にいるマックス(フェルスタッペン)について行くため毎周に渡りかなりハードにプッシュしていた。今日はそれほどペースがなく、自分たちの限界よりも速く走っていたんじゃないかな。

 レッドブルを祝福する。今日は彼らの方がいい仕事をした結果で、優勝に値するよ。今日の彼らはものすごく速く、ストレートではほとんど何も対抗できなかった。今シーズンはあと1戦残っているので、アブダビでもっといい結果を得るためにプッシュしていく。

▼(77).V・ボッタス=(リタイア)
 全体的にトリッキーなレースで、リタイアする前でさえ同じような感じだった。

 今日はペースがなかったので、原因を調査していかないといけない。1ストップを狙い、ハードタイヤで最後まで行く予定だったが、タイヤが最後までもたない懸念があったので再ピットを強いられた。

 こういった作戦変更が理想的でないことは明らかだが、レースをフィニッシュできなかったのでそれほど問題にはならなかったね。まだ詳細は分からないし、突然パワーを失ったので、しっかり調査して原因を追究してく。特にその後は多くのことが起きたのですごく残念だ。

 あの状況でレースに残っていられれば良かったんだけどね。今はアブダビでのレースを楽しみにしている。力強く戻り、いい結果でシーズンを終えたいね。