▼(5).S・ベッテル=(リタイア)
 今日1日を要約すると、いい結果を残せたはずのレースをフィニッシュできなかったってことだ。特にチーム全体にとっては2台ともポイント圏内につけていて、現場でもマラネロでもみんながどれほど努力してきたかを考えると、僕らの間で接触が起きてしまい残念だ。

 僕から見ると、レースは順調に進んでいた。今日のマックス(フェルスタッペン)は捕まえられないと思ってはいたけどね。

 今はシーズン最後のレースに集中していかないといけない。そこで可能な限りベストな結果を持ち帰るためトライしていく。

▼(16).C・ルクレール=(リタイア)
 このような形で週末を終えることになり本当に情けない。チーム全体に申し訳なく思う。

 特に今日の僕らは速く、いい感じでポイントを持ち帰られそうだったのでなおさらだ。僕にとっては実際エキサイティングなレースだった。

 中団からのスタートで、ポジションアップしていく戦いは楽しかったし、満足もできた。いずれにしろ僕らはここから前に進んで、最適な方法で一緒になって仕事を続けていく。

 今は、ベストな形でシーズンを終えるべくアブダビに集中していく時だ。