▼(10).P・ガスリー=(2位)
 本当に信じられないよ!僕にとってはフォーミュラ1で、そしてトロロッソでも初の表彰台だ。

 自分自身毎レース仕事をし続けてきて、正しい時に正しい場所にさえいれば、結果は付いてくるといつも思っていた。そして今日それが叶ったんだ。ただただ最高だ。すごく感情に溢れているよ!

 いつも言っているように、このチームは僕のイタリアでの家族なんだ。彼らのスピリットとパッションが大好きだし、いつだって限界のようにプッシュするんだ。

 今日は彼らの多大な一貫した努力に恩返しとなる最高のプレゼントになったね。F1ドライバーになることを夢見て、表彰台に上がることを夢見てきた。それが叶った時、僕の中を駆け巡るあらゆる感情があふれ出るなんて予期すらできないし、今は人生最良の1日だよ。

 僕がキャリアを始めてからサポートしてくれて、今日ここに僕を連れてきてくれたすべての人に感謝の気持ちを伝えたい。

▼(26).D・クビアト=(10位)
 16番手スタートのため今日が簡単な1日にならないことは分かっていた。

 それほど言うことはなく、最終ラップでセーフティカーがリスタートするまでは難しいレースだった。

 最後は3台をオーバーテークし、少なくとも1ポイントを獲得できた。トロロッソにとっては今年2度目の表彰台で、中団チームでこれを達成できたのは僕らだけだと思うので、自分たちの努力が結果に表れてすごくうれしい。

 今日はたくさんのポイントを獲得でき、チャンピオンシップでも6位を取り戻した。今日の結果はチームにとって素晴らしい達成感だ。