そして僕はモータースポーツのために力を注ぎ続けたい
「マッチRACE」2012年総括
2位に敗れて悔しそうなアロンソ。だが、その奮闘はいつまでも語りぐさになるほどレベルの高いものだった(AP)
2位に敗れて悔しそうなアロンソ。だが、その奮闘はいつまでも語りぐさになるほどレベルの高いものだった(AP)
 年間20戦を戦ってわずか3ポイント差でドライバーズタイトルが決まった今年のF1を総括して、フェルナンド・アロンソ(31)=フェラーリ=をたたえる近藤真彦(48)。だが一方で、自らが率いて3カテゴリーに参戦した国内レースは反省しきりの1年だったという。ジャニーズ事務所とのコラボ企画もこれが最終回。.....
【ログインして続きを読む】