スーパーFJもてぎ選手権でチャンピオンを獲得
FCJにスポット参戦する久保(左)。一足先にステップアップした山下(右)と暴れ回るつもりだ(ル・ボーセ提供)
FCJにスポット参戦する久保(左)。一足先にステップアップした山下(右)と暴れ回るつもりだ(ル・ボーセ提供)
 とちぎル・ボーセモータースポーツは16日、スーパーFJもてぎ選手権でチャンピオンになった久保凛太郎が、フォーミュラ・チャンレジ・ジャパン(FCJ)最終ラウンド(11月9〜10日、三重県・鈴鹿サーキット)にスポット参戦すると発表した。

 4輪ステップアップ初年度だった久保はスーパーFJでスポット参戦(2戦)を含め4勝&2位4回と全戦表彰台獲得の大活躍。その集大成としてFCJに挑むことになったという。

 久保は「今年1年スーパーFJで学んだフォーミュラカーの走らせ方、曲げ方などの速さが、FCJでどれだけ通用するか楽しみで仕方ありません」とやる気満々だ。昨年ル・ボーセでスーパーFJのもてぎ王者となり、FCJにステップアップしてランキング3位で最終ラウンドに挑む山下健太と一緒に暴れ回るつもりだ。