クルム組GT−Rはランク首位堅守
第8戦決勝
 FIA・GT1世界選手権は4日、中国・オルドス国際サーキットで第8戦の決勝を34周で行い、P・ダンブレック/R・ウェストブルック組(日産GT−R)が2位に入り、所属チームのJRMがチーム選手権でランキング首位に立った。

 チームメートのM・クルム/L・ルアー組は9位に入り、ドライバーズ・ランク.....
【ログインして続きを読む】