中国GP決勝
F1中国GPでトップでチェッカーフラッグを受けるメルセデスのルイス・ハミルトン=上海(AP=共同)
F1中国GPでトップでチェッカーフラッグを受けるメルセデスのルイス・ハミルトン=上海(AP=共同)
 【上海共同】自動車F1シリーズ第2戦の中国グランプリ(GP)は9日、上海で決勝が行われ、ポールポジション(PP)から出たルイス・ハミルトン(英国、メルセデス)が今季初勝利、通算54勝目を挙げた。2位に開幕戦で勝ったセバスチャン・ベッテル(ドイツ、フェラーリ)、3位にマックス・フェルスタッペン(オランダ、レッドブル・タグ・ホイヤー)が入った。

 マクラーレン・ホンダ勢はフェルナンド・アロンソ(スペイン)、ストフェル・バンドーン(ベルギー)がともにリタイアした。