琢磨は惜しくも終盤リタイア
第2戦ロングビーチ決勝
 自動車のインディカー・シリーズ第2戦は9日、米国カリフォルニア州のロングビーチ市街地コースで決勝が行われ、ジェームズ・ヒンチクリフ(シュミット・ピーターソン・モータースポーツ)が優勝、2年ぶり通算5勝目を獲得した。2位には開幕戦を勝利したセバスチャン・ブルデー(デイルコインレーシング)が入り、総合首位をキープ。日本の佐藤琢磨(アンドレッテイオートスポーツ)は18番グリッドからスタートし、順調に順位を上げるも79周目にエンジントラブル、そのままリタイアとなった。(共同通信デジタル)