ブラジルGP予選
F1ブラジルGP予選、3度目のポールポジションを獲得したメルセデスのバルテリ・ボッタス=11日、サンパウロ(ロイター=共同)
F1ブラジルGP予選、3度目のポールポジションを獲得したメルセデスのバルテリ・ボッタス=11日、サンパウロ(ロイター=共同)
 【サンパウロ共同】自動車のF1シリーズ第19戦、ブラジル・グランプリ(GP)は11日、サンパウロで予選が行われ、バルテリ・ボッタス(フィンランド、メルセデス)が今季、通算ともに3度目のポールポジションを獲得した。既に総合優勝を決めたルイス・ハミルトン(英国、メルセデス)は壁に衝突し、12日の決勝は最後尾からスタート。けがはなかった。

 マクラーレン・ホンダ勢はフェルナンド・アロンソ(スペイン)が7番手、ストフェル・バンドーン(ベルギー)が13番手だった。他チームに降格処分が出たため、決勝は一つずつ上がって6番手、12番手から出る。