IPCがコース承認
富士スピードウェイ=静岡県小山町(Photo by Tokyo2020/Shugo TAKEI)
富士スピードウェイ=静岡県小山町(Photo by Tokyo2020/Shugo TAKEI)
 【平昌共同】国際パラリンピック委員会(IPC)は7日、平昌で理事会を開き、2020年東京パラリンピックの自転車ロード種目の会場選定で、富士山近くの富士スピードウェイ(静岡県小山町)を発着とする計画を承認した。招致段階ではお台場海浜公園を予定していた。これで東京パラリンピックの全22競技の会場が出そろった。

 国際自転車連合(UCI)は大会組織委員会からの提案を既に基本了承している。課題となる選手、関係者の宿泊施設は今後さらに調整する。

 東京五輪の自転車ロード種目は富士スピードウェイに決まっている。