佐藤琢磨は13番グリッド
第2戦フェニックス予選
 自動車のインディカー・シリーズ第2戦は6日、米国アリゾナ州のフェニックス・インターナショナル・レースウェイで予選が行われ、セバスチャン・ブルデー(デイル・コイン・レーシング)が2周合計39秒0285のタイムでポール・ポジションを獲得した。2番手には0.0811秒差でシモン・パジェノ(チーム・ペンスキー)、3番手にウィル・パワー(チーム・ペンスキー)が続いた。また、日本の佐藤琢磨(レイホール・レターマン・ラニガン・レーシング)はトップと1.1902秒差の13番手となった。決勝は明日(現地時間)行われる(共同通信デジタル)